小さな会社と個人のお客様に特化している会計事務所です

お客様から寄せられた感想はこちらをご覧ください

よくあるご質問

お客様より寄せられるよくあるご質問・ご意見をまとめました。

 

Q1:事務所のウリはなんですか?

A1:

弊社の特徴は次の4つになります。

①必ず所長税理士が対応する

②お客様に安心していただけるよう、わかりやすく丁寧にお伝えすることができる

③(顧問契約のお客様については)これまでの実績から予測される将来の納税額やその対策について、お客様の実情に合わせた資料を作成しアドバイスすることができる

④税理士本人が対応する提案型・オーダーメイド型の事務所としては、他の税理士事務所に比べて良心的な価格である

 

○弊社の特徴として、所長税理士ひとりで運営しているという点があります。

従って、弊社と契約する=松田篤史という税理士に仕事を頼む、ということになります。

(税理士と契約したものの、実際の対応は事務所の職員が行う、ということはありません。)

ですので、現在契約いただいているお客様の多くは、私のウェブサイトを見つけ、私のプロフィールを読み、私という人間を信頼して契約していただいている方たちです。

 

私自身、現場でお客様と一緒に仕事をさせていただきたい、と思い独立した経緯があり、私を信頼して契約していただいたお客様の期待に沿えるよう、日々取り組ませていただいています。

 

○元講師の経験を活かして、相手が理解できて安心できるように伝えることが得意です。

 

お客様の今後の業績見通しや、将来の納税予測額について、私自身興味があるため、これらの情報についてお客様それぞれの実情に合った方法でお伝えするようにしています。

 

Q2:問い合わせをしたら、その後しつこく営業されませんか?

A2:
いいえ、そのようなことはありません。

理由は、私自身がしつこく営業されることが好きではないからです。

お問合わせをいただいたお客様には、弊社でお手伝いできる内容をありのままにお伝えし、ご納得頂いた上で契約をさせていただいております。

こちらからご提示した内容とお客様のニーズが一致せず、その後連絡が途絶える場合もありますが、時間を置いて再度こちらから営業することはありません。

また、お預かりした個人情報は適切に管理し、お客さまの同意がある場合、法令に基づき開示することが必要である場合に該当しない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。

「お客様のご要望に応えることができなかったんだな」という反省のもとに、さらなる自己鍛錬に励むのみです。

 

Q3:代表税理士以外の職員が私の担当者になることはありますか?

A3:
いいえ、そのようなことはありません。

弊社のお客様は、すべて代表税理士である松田が担当させていただきます。

お客様からの質問に対する回答、決算書・申告書の作成、お客様への訪問などすべて代表税理士が行います。

「代表税理士を信頼して申し込んだものの、担当者が頼りなくて困っている」

といったことは起こりませんのでご安心ください。

 

Q4:なぜ一般企業を辞めて税理士として独立したのですか?

A4:
事務所コンセプトや代表者プロフィールにも書かせていただいておりますが、

「税理士のサービスをもっと多くの人に届けたい!」という考えのもと

①税理士としてお客様と直接つながりたい

②リスクをとって起業し事業を行っているひとや、税金や経理のことで困っているひとの力になりたい

と思ったことが主な理由です。

一般企業で働いているときは経理部に所属しており、やりとりするのは主に社内の関係者と、監査で来社する公認会計士の先生方でした。

優秀な方が多く、たくさんの学びがありましたが、6年間在籍するなかで

「次は社外に出て、私のサービスを直接購入してくれると人と仕事をしたい。

税理士のサービスをもっと多くのひとに利用してもらいたい」

という想いが強くなってきました。

独立するほとんどの税理士は、税理士事務所に勤務したあとで独立していきます。

人手不足の昨今においては、暖簾分けで顧客を引き継いで独立する話もちらほら聞きます。

一方、私の場合は暖簾分けしてもらおうにも元となる顧客がいませんので、まったくのゼロからのスタートとなりました。

「よく決断したね」

とよく言われますが、一度決めると後戻りしない性格なもので、えいやっと独立してしまいました。

 

Q5:他の税理士事務所に比べて報酬が安いのはなぜですか?

A5:
弊社の料金については、「お客様にも得をしていただきたい」という基本方針に基づき設定させていただいております。

そのために、経営に必要なコストを精査して無駄な経費をカットしたり、お客様によっては不要なサービスをオプションにしたプランを用意するなどして、お客様に手頃な価格で税理士のサービスを提供できるよう努めております。

決して安売りをしているわけではないのですが、そのように感じていただいたのであれば、弊社の価格に関する取り組みに共感していただいたということで嬉しく思います。

 

また、私自身は税理士受験専門学校の講師時代も含めると15年以上この業界で働いており、個人事業から上場企業まで幅広く仕事をしてきた経験があります。

それらの経験に基づく効率化の知識とノウハウがあるため、業務に対する時間あたりの作業効率が高いのです。

なお、私自身が毎月訪問する顧問契約においては移動時間やコンサルティング時間が発生するため、それに見合うだけの適正な報酬をいただいています。

そういう意味でも、決して安かろう悪かろうで営業しているわけではありません。

お客様に「この価格でこの品質なら得をした」と感じていただけるよう、サービスの中身についてもこだわっております。

 

 

Q6:対応エリアを教えてください

A6:

弊社のお客様は、事務所がある国分寺市を中心に立川市、日野市、小金井市、武蔵野市、府中市、小平市、東村山市、西東京市など、中央線や京王線、西武線沿線のお客様が多いです。

私自身も国分寺市に住んで20数年になりますので、地域の情報を交換させていただきながら打合せをする機会も多いです。

その他にも東京23区、神奈川県、千葉県、埼玉県のお客様もいらっしゃいます。

顧問契約プランのお客様については、どんなに遠方であったとしても、私がお客様の事務所やご自宅へ伺って様々な打合せをさせていただいております。

 

決算&申告プランのお客様の場合、メールと郵便でのやりとりだけで業務が完結しますので、全国にお客様がいらっしゃいます。

 

Q7:「顧問契約プラン」と「決算&申告プラン」の違いは何ですか?

A6:

顧問契約プランと決算&申告プランの違いをまとめました。

 

項目 顧問契約プラン 決算&申告プラン
決算書の作成 作成します 作成します
申告書の作成 作成します 作成します
会計ソフトへの入力 対応します 別途お申し込み頂くことで対応します
税務署等への届出書等の提出代行 あり なし
お客様への訪問 あり なし
お支払方法 月額報酬&決算報酬(又は年額を12等分して毎月お支払) 契約時に着手金&申告後に残金精算
決算前打合せ&決算対策 あり こちらから提案は致しません
税務相談対応(簡易なもの) あり メール・チャットでのご質問に限り対応
税務相談対応(試算を伴うもの) あり 別途お申し込み頂くことで対応します
オリジナル経営資料作成(複数年比較、税額試算、CF推移表など) あり 別途お申し込み頂くことで対応します
給与計算対応 5名まで無料。6名以降は追加料金にて対応 別途お申し込み頂くことで対応します
年末調整対応 5名まで無料。6名以降は追加料金にて対応 別途お申し込み頂くことで対応します
法定調書作成 5枚まで無料。6枚目以降は追加料金にて対応 別途お申し込み頂くことで対応します
償却資産税申告対応 1箇所まで無料。2箇所目以降は追加料金にて対応 別途お申し込み頂くことで対応します
節税策などのご提案 あり こちらから提案は致しません
税務調査対応 あり 別途お申し込み頂くことで対応します

 

【顧問契約プラン】

いわゆる顧問税理士としての業務を提供しています。

お客様の税務代理人として税務分野のあらゆる業務を代行し、税額の試算や節税のアドバイスなどを行います。

 

【決算&申告プラン】

年1回の決算書と申告書の作成・提出を代行するサービスに、メールでの一般的な税務相談が付帯しているプランです。

その他の業務は、お客様ご自身で対応いただきます。

年末調整などをご依頼頂く場合は別途お申し込みいただく必要がございます。

また、「決算&申告プラン」のお客様には、弊社から税務に関する積極的なアドバイスは行っておりません。

(お客様からメールでご質問いただいた場合にはお答えしております)

「決算&申告プラン」は顧問税理士サービスではなく、申告書作成代行サービスのイメージで捉えていただけるとよろしいかと思います。

その分、顧問契約プランに比べると料金がお安くなっています。

 

(今後も随時更新していく予定です。)